PRODUCT

BLUES CLASSIC

いままでありそうで無かったプロギタリスト・ストラト上級者向けギターアンプ
  1. シカゴブルースのみならず、ベンチャーズやシャドウズのリードギターでも直接プラグインでほぼベストなトーンが得られます
  2. セレッションVintage30で鳴らせば、とてつもなくビンテージかつダイナミックな音に
  3.  レコーディングスタジオでも使える低ノイズ
  4.  日本の職人さんがPOINT TO POINTでハンダ付けしています
  5.  ストラト本来の音が出るため、ビンテージギターを扱っている楽器屋さんにもオススメ
  6.  アナログディレイとの組み合わせもいけます

ブルースギターやジャズギターを弾かれるプレイヤーで、最近のアンプの音にどうも満足が行かない、という方に特にお勧めするフルチューブヘッドアンプです。この Blues Classic は、1940年代後半にアメリカで実際に使われていた最も初期のギターアンプの回路を研究し、独自の方法論で現代に蘇らせた特別なアンプです。内部配線はプリント基板どころか端子板も使わず、高級オーディオ真空管アンプのノウハウに基づく立体配線を採用した完全一点製作もののギターアンプです。チューブアンプ独特のウォームでありながら枯れた音、そして抜群の反応の速さをぜひ体験してみてください。

スペック:
真空管: 12AT7, 12AU7, 6V6GT×2
整流: シリコン
出力: 10W、8Ω
コントロール: GAIN, MASTER
サイズ: 25W×15D×16H (cm)
重量: 3kg

直販価格: 78,000円 (在庫なし:お問い合わせください)

 


新しくなったMODERN FUZZ

ヴィンテージファズの音のままオールマイティな使い易さを追求

2015年デザインを一新しました。新しい塗装は指紋がつかないマット仕上

基本的な音色はヴィンテージファズそのものですが、ヴィンテージによくあるハイ落ちがありません。Fuzzを踏んだままギター側のボリュームをコントロールすれば、キレイなクリーントーンから野太いヴィンテージファズ音まで幅広い音色をカバーします。さまざまな使い方に対応する現代的な、オールマイティなファズです。

スペック:
トランジスタ: 3石
電源: 006P-9V
ACアダプタ端子: 9V
ディストーション、ボリューム、トゥルー・バイパススイッチ
サイズ: 11.5W×6.5D×3H (cm)

直販価格: 13,000円(送料は別途申し受けます)
(在庫2台:お問い合わせください)

 


CLASSIC FUZZ

ヴィンテージファズの粗削りな感覚を再現

歪み系ペダルは星の数ほどありますが、基本に帰って追及したファズがこれです。粗削りなむかしのファズ音を現代の感覚で甦らせました。ジミ・ヘンドリックスが1967年にモンタレーでアメリカデビューしたときの一曲目、キリング・フロアで取ったソロのあの音。ひたすら野太くブォーブォッブォー、と吠えるようなあの音を完全に再現します。使用トランジスタはすでに製造中止で、他のペダルではもうこの音はしません。厳選した部品を使い、しかもプリント基板は使わずラグ版に立体配線した完全一点製作ものです。シンプルで、かつ豪華なファズをぜひ、どうぞ。ケースは車のホイールと同じ粉体塗装を施しています。

スペック:
トランジスタ: 2石
電源: 006P-9V
ACアダプタ端子: 9V
ディストーション、ボリューム、トゥルー・バイパススイッチ
サイズ: 11.5W×6.5D×3H (cm)
(在庫なし:お問い合わせください)

 


ご注文方法

フジヤマの製品は完全ハンドメイドですので、大変お手数ですがお問い合わせフォームから必ず事前に在庫をお問い合わせください。