七人の侍

「七人の侍」の侍たちが、明日を煩わず、今を全力で生き、楽しいときは思い切り笑い、悲しいときは思い切り泣いている様子を見ていると、心が洗われる気持ちがする。もっとも、自分は百姓の側だったり、してるかもしれないけどな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。